「ほっ」と。キャンペーン
Top
ありがとうございました
長らく「みどりの丘日記」を読んでいただいてありがとうございます。
ここで少し立ち止まって、自分らしさを見つめ直したいと思います。
「みどりの丘日記」はこれで一度終了。
今まで本当にありがとうございました。

[PR]
Top▲ | # by sachipiano | 2017-01-17 13:12 | Comments(3)
空の断片
d0235495_09213175.jpg

ルネ・マグリットのような冬の空。
伊東豊雄設計のヒューマックスパビリオンの窓に写り込んで、三角に切り取られていました。
無機的な建物だけれども、動き出しそうにも見える。
円柱の柱が脚になって夜中に密かに少しずつ。

[PR]
Top▲ | # by sachipiano | 2016-12-15 09:11 | 建築探訪 | Comments(0)
ベイクドチーズタルト
d0235495_21443128.jpg
簡単だけど段階を踏んで作らなきゃいけないタルト菓子。
生地を冷蔵庫で寝かせたりタルトだけを空焼きしたり、すぐ完成という訳にはいかないけれど美味しいものがじっくりと出来上がるワクワク感はある。
お菓子作り初心者の時は、この「待つ」という工程をないがしろにして、仕上がりが悪かったり美味しくなかったりしたっけ。
料理の上手さは細やかな技術だけでなく、時間を上手に使えることも関わってくるんだと実感しています。
作るときには「待つ」ことが出来るようになったけど、食べることに関してはまだまだ出来ない。
焼き立てより一晩冷蔵庫で冷やした方が美味しいと思うのに、待ちきれなくて粗熱が冷めたらすぐに食べてしまいました。
味は落ち着かないけど、さくさくのタルト生地は焼き立てでしか味わえないからね。

[PR]
Top▲ | # by sachipiano | 2016-12-13 21:58 | お菓子作り | Comments(0)
ガトー・ナンテ
d0235495_21091559.jpg
新宿小田急百貨店の地下に新しくオープンした「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」。
フランス ブルターニュ地方の焼き菓子が数多く並ぶ。
”ガトー・ナンテ”は港町のナントに伝わる伝統菓子。
アーモンドプードルたっぷりのしっとりねっちりした生地をラム酒の効いたアイシングでコーティング。
ナントはアフリカや新大陸・カリブ海との交易の拠点として栄えた港町。
海を越えてもたらされた砂糖やアーモンドをたっぷりと使っていて、当時は贅沢なお菓子だったんだろうね。
大好きなガレット・ブルトンヌやクイニーアマンにカヌレまであるから、この店には何度も通ってしまいそう。


[PR]
Top▲ | # by sachipiano | 2016-12-11 21:24 | 美味しいもの | Comments(0)
冬の前に
d0235495_21383947.jpg
今日は快晴の空から暖かな日差しが降り注ぐ。
枯れ葉の落ちた山が日差しを浴びて金色に光り輝くいて綺麗。
紅葉のように華やかではないけれど、真冬の淋しい山の表情になる前の、一瞬の美しさ。
d0235495_21384914.jpg
黄金色の枯れ葉が強い風にさぁっと舞って散っていく。
写そうと思って上を向いてカメラを構えると、風がぴたりとやんでしまうのは何でだろう。



[PR]
Top▲ | # by sachipiano | 2016-12-09 21:46 | 丘の自然 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin